sora


奏楽について

ご利用者様とスタッフの心はひとつ、楽しい時もつらい時もお互いに分かち合える暖かい居心地の良い家「奏楽」

「奏楽」とは、楽器の演奏や合唱を楽しむことを言います。さわやかな居心地のよい音楽が心を癒し、時には気持ちを励ましてくれる、音楽が人と心のシンフォニーとなります。

ご入居後の生活を今まで通り安心して穏やかに暮らしを継続していただくこと、社会的な孤立感を感じる事のない日常をそっと支えていきます。

住宅

「住まい」だからできる自由度の高い暮らしと、必要に応じた医療・介護サービスをご利用いただけます。

介護保険サービス

住み慣れたご自宅で可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、生活スタイルや心身の状態にあわせてサービスをご提供いたします。